ガラス雑貨づくりをはじめ日々の色々なものづくりやツボなものや出来事をつづる日記。手作業と食べる事と自然と音楽とアートが好きです***copyright(C)ブルーダールallright reserved

by dart_nahoko
 
<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
 
シュヴァンクマイエル(DOMMUNE)

2011年2月24日 19:00~
ライブストリーミングサイト&スタジオ
DOMMUNE ドミューン にて

ヤン・シュヴァンクマイエル解体新書 第一章
シュヴァンクマイエルも生出演するみたいです。

ネットとはいえ、リアルタイム 生でシュヴァンクマイエルを見れる日が来たとは・・・・

ギャー!!楽しみ。




面白かった・・とても難しい話もあったけど、興味深かったわぁ。。
夢と無意識の話、興味深いわぁ。。フロイトの話とか。
食に関する強迫観念とか。



シュヴァンクマイエル作品が昔から大好きなのですが、物凄く遠いありえない不思議な世界でもあり
リアルにすぐそばにあるような超現実的な感覚が、ゾックゾクするのです。
駒撮りと音が本当にツボ。

すぐには見えないけど根っこに人間臭いユーモア(皮肉とか)をいつも感じさせられる所が大好きなのですが
シュヴァンクマイエル自体からもユーモアを感じた。
ともかく、凄い人物だと思います。 もー大好き。

夢(無意識の世界)と現実に境界線を引かず、でも社会と自分を直視して
しっかりと作品を産み続けてしっかりと生きている・・・・・・・・・・という所とか、全体的に水木しげるにも共通してるなって思った。

新作映画のコラージュについて・・・・
俳優をそのまま使って撮ったら撮影に交通費とかかかるから、節約のために俳優の写真の切り抜きを駒撮りアニメにしたけど、結果それの方が膨大な時間がかかって、予算がかかった。
・・・・・・・・・・・・みたいなこと言うてたけど、ここ一番に笑って欲しかったポイントちゃうん・・って思った(笑)



とにかく、色んな意味で人間臭いアート作品だから大好きです。 

::::::::::

【ルナシー】以来、5年ぶり
ヤン・シュヴァンクマイエル監督 新作長篇『Surviving Life』 今年8月公開らしい。
物凄く楽しみ!!
[PR]
by dart_nahoko | 2011-02-24 19:06 | シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
 
映画【ソーシャルネットワーク】
監督 デヴィッド・フィンチャー  出演 ジェシー・アイゼンバーグ

SNSサイトのFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグらを描いたドラマ映画である。

公式

:::::::::::::::::

デヴィッド・フィンチャー監督作品で一番好きなのはやっぱり
【ファイト・クラブ】いらん部分なしの筋肉質映画です!
【ゲーム】もすっごく面白いです。

::::::::

劇場で見ました。

早口すぎて付いていくのに大変だけど、テンポが良くて退屈せずに見れました。
早すぎて、対立する男子3人組のうち、2人は双子だったことを最後らへんに気づきました・・・(しかも一人二役だったよう!!)

ついていこうと頑張ったせいか、見終わった後、なんとなく頭が良くなったような気がするようなしないような・・・・

自分の動きが早くなったような ないような・・・


それにしても、登場人物に魅力のある人が一人もいないのは、久しぶりかもしれません。。
どうなろうがいい人ばかり・・
主人公に、主人公がもつべき魅力が一切ない・・100%なし。
新しいわぁ。

(本物のマーク・ザッカーバーグを検索してみたら、サバンナ高橋にそっくり!!
 と思ったら、すでに結構な話題になっていたのですね・・笑)

映画のオチ、面白い

*********************************

映画を見てから色々と本物を調べたら、面白い!

あの、なんか完璧な双子の本物とか・・こんな双子ほんとにいるんやぁ。。

マーク・ザッカーバーグ、映画より全然いい人そうに見えるし、実際 話してる内容とかからして器が大きそう。

天才っていうだけでは、絶対に人を動かすことができないと思うし。
というより、よう考えたら、まだ生きていておもいっきり活動中の人物を、凄いスケールであまり愛情込められず(ありのまま?)実名で描く超大作を作るのも凄いけど、それを本人自ら観てることがすごい。。

こんなやられ方は、スケールが大きすぎてもはや想像ができないけど
全てにおいてスケールがでかくないと精神的に耐えられないのは言うまでもありませんね。。

ネタバレ
[PR]
by dart_nahoko | 2011-02-15 22:16 | シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
 
映画【フィリップ、きみを愛してる!】
グレン・フィカーラ 監督 ジム・キャリー/ユアン・マクレガー 主演

公式

****

愛のために脱獄を繰り返し現在は懲役167年を課されて刑務所に収監中のIQ169の詐欺師
スティーヴン・ラッセルの実話を基にしている作品。


いつも、ジム・キャリーのベタベタなアメリカンなコメディアンの動きが物凄く苦手なのだけど
だからこそ、時たま見せるシリアスで繊細な演技に、心を突き動かされるわけで・・

今回も、かなり突き動かされました。。。

生き方そのものが命がけすぎて、見てて気持ちいい。。
ここまで凄すぎる詐欺っぷりは気持ちいい。
命がけで母の愛を欲して、命がけでフィリップを愛する・・
なんか、もう無茶苦茶なんだけど、半端なく突き進む姿は、その愛をどうしても応援したくなる・・・

孤独な天才は、常識では考えられない方法で愛を貫こうとするのか。。
オバカコメディに全くとどまらない。感動をしてしまいました・・

他の囚人とかも、男気キャラが多くて面白い。
(お金をもらったからには、看守に止められようが絶対に頼まれごとは実行する男とか。
ダンスシーン)

ユアン演じるフィリップが、かわいすぎる!!!!走るとことか泣く所 かわいい!!
久々にユアン・マクレガー作品見たけど本当にいい演技するわぁ。胸キュン・・

笑えるんだけど、何故か心熱くなる映画です。
[PR]
by dart_nahoko | 2011-02-14 00:04 | シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
 
人生ゲーム

今日は、午前中 雪が降り積もってました!!

****
私はデジタルゲームにあんまりハマれないのですが。
2,3年前にムッショーにやりたくなって思わず買った、アナログなボードゲーム。。
【人生ゲーム】なんだかんだやる機会に恵まれず。。


しかし、2,3年ごしに遂に実現しました・・。
メンバー4人で
小さい頃やった人生ゲームよりも、内容も今風になっていて2種類のコースが楽しめるけれど
普通のコースと、ハードなコースがあり、誤ってハードな方を先にやってしまって
終わった頃にはハァハァ言うくらい、ゲームなのに泣きそうなくらい落ち込んだり、喜んだり
テンション上がり下がり大変でした・・・・。

これ、子供とかホンキで泣いたりしてしまう気持ちわかるわ・・

借金だとか、お金ないのに大金でラクダを購入させられてしまうだとか心臓ドキドキするわ!!
すごい盛り上がりよう・・・楽しかった・・。


たまには、ボードゲームもいいな。 アナログおすすめ!



友人が、ミミズグミを持ってきてくれた・・・。気持ち悪いです。
[PR]
by dart_nahoko | 2011-02-11 23:55 | つぶやき
 
さかな


[PR]
by dart_nahoko | 2011-02-07 21:24 | つぶやき
 
フリフリグッパー体操
時々、すっごく会いたくなる友人がいて、でも東京に住んでいるから電話するしかないけれど
あえて電話をわざわざかけるほどのネタもなく・・
想いを募らせていたら・・・
友人から、思わず折り返し電話せざるを得ない内容のメールが来ました(笑)

なんだかんだで、最終的に とにかくお互い筋肉をつけないといけないよね っていう結論になりました。


私は運動に関してはビリーはもちろん、ウォーキングすら長く続かないのですが
この際、唯一昔知って少し興味を覚えていた 【フリフリグッパー体操をしよう!】 という流れに個人的に行きつきました。

この体操は、簡単でいて美容や脳の活性化にも効果があるらしいです(今、改めて調べてその効果に驚き)
陽気な動きとは裏腹に、意外にも疲れる運動です。
陽気な動きだけど、甘く見ていると筋肉痛になります。

好きなノリの良い音楽を聴きながら、口ずさみながら、簡単な動きをするだけです。
(好きな音楽でやるのが本当に楽しいです)

外は寒い、室内は運動する場所もないし、難しい運動は続かないという方。やってみたらどうでしょうか。
☆65歳以上の高齢者を対象にした運動ですが・・

「フリフリグッパー体操」とは
こちらも
詳しいやり方PDF
[PR]
by dart_nahoko | 2011-02-05 22:41 | つぶやき
 
クッキー

ゲットしました。。

垂水制作のお菓子 grueさん のクッキーを。
とにかく人気なんで、なかなか買えなかったのです。。

こんな繊細なアイシングのかわいいクッキー見たことない☆
他にもすっごいかわいいモチーフのもあり。
見た目だけじゃない、素材にもこだわっているようで美味しいのです。

自分で食べるのはもったいない。
バレンタイン近くだし、誰かにプレゼントしようかな。
[PR]
by dart_nahoko | 2011-02-03 22:35 | つぶやき


カテゴリ
全体
お知らせ
訪問・見学レポ
シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
クッキング
てづくり
つぶやき
レッスン
以前の記事
2017年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク