ガラス雑貨づくりをはじめ日々の色々なものづくりやツボなものや出来事をつづる日記。手作業と食べる事と自然と音楽とアートが好きです***copyright(C)ブルーダールallright reserved

by dart_nahoko
 
<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
 
古いもんがフランスのアンティークに見えて来た?!
e0076071_20575389.jpg家にある古いものって、見慣れてるから案外気付かないけど
オシャレなお店に並んでいる、アンティーク雑貨として見たら、すごくかわいかったりする・・

結局、雑貨なんて置く場所で全然印象変わるもんなぁ。
私のガラスもそう。見せ方で全然違う表情を見せていると思う。

実際、アジアの古いもんをフランスに持ってきて売った日には、買った人にとっては、
それはフランスで買ったアンティークになるって、聞いたことあるし・・


大きな作業台を手作りしようと思ったけど、作り方とか木選びすることを
考えただけで頭がショートしそうになったので・・・
色々と考えた結果、棚やテーブルは家のいらない物を持って行く事にしました・・
ないし、リサイクルショップで探してみる。。
簡単なガラス棚だけは、自分でつくるとして。
なにか使えるもんはないかいな、とそういう目線で探してみました。

たまたま、古い木のミシン台が壊れたので、ミシンをはずしてそれを利用してみたり。
e0076071_2058747.jpg良く見たら、オシャレアンティーク家具に見えるんじゃない!?

あと、昔からあるソーングセット三段開きボックスがまたよく見たら
フランスオシャレアンティークに見えてきた・・・
今まで全くかわいいなんて思わなかったのに凄いかわいい・・・
オシャレ雑貨屋で、28000円くらいで観たぞ・・・

あと、自分が昔履いていたそうな、赤い靴発見。
むっちゃかわいい!!入っていた箱もかわいい!
見る視点変えてみれば、昔のもの、おそるべし。

************

10月から新規のお取扱店
大宰府 硝子道楽
〒818-0117 福岡県太宰府市宰府2-7-17
[PR]
by dart_nahoko | 2007-09-28 20:58 | お知らせ
 
旧神戸移住センター
e0076071_13535681.jpg先日、初めて 旧神戸移住センター を関東人のお友達に紹介してもらいました・・・。
すいません、神戸に住んでいながらにして存在そのものを知りませんでした。

国立海外移民収容所として建設された建物で、現在は、アーティストのアトリエや、展示会、ワークショップやコンサートなどを企画運営しているよう。

建物むちゃくちゃかわいかったです。
さりげなく置いてある椅子とか、かわいいなーーとか思っていたら、有名な芸術家の作品だったらしくビックリであったり。
ともかくさりげない芸術や、オシャレセンスが至る所に。
でも、学校を思い出す懐かしい雰囲気。

建物自体がツボでずっと住みつきたい印象です。
e0076071_13551383.jpg
たまたま催してた 池田朗子さんの展示部屋に入ったもんなら
飛行機飛んでて凄い素敵でした。

もう少しで飛行機の中に飛び込んでしまいたくなるかわいさでした。
[PR]
by dart_nahoko | 2007-09-20 21:28 | 訪問・見学レポ
 
映画【デス・プルーフ in グラインドハウス】
監督・製作・脚本・撮影 クエンティン・タランティーノ  主演 カート・ラッセル ゾーイ・ベル

テキサスの田舎町。人気DJのジャングル・ジュリアは女友達と共にお気に入りのバーにくり出した。しかし、そこに不気味なシボレーを乗り回す男、スタントマン・マイクがやってくる。ジュリアたちはバーで会話をするうちに、彼への警戒心を緩めていくが…。その14ヶ月後、テネシーのとある町。映画撮影に携わっているキム、ゾーイたちは撮影の合間をぬって車の試乗をすることに。しかしそんな彼女たちにマイクが目をつけ…。

:::::::::::::::::::::::::::


かなり面白かったです。
タランティーノ作品はいつも、愉快でオシャレでかっこいい絶妙なユルイ流れの中に、前触れなくいきなりおっそろしい衝撃の走るもんを投げてくるから、超こわいこわい。

今回は今まで以上に相当ユルユルな流れからの超スピード加速な流れで、ラストは物凄く爽快な気分になれました。

やたら、かっこいいガールズの生足が協調されてたけど、やっぱりぶっとんで行きました。。

で、殺そうが殺されまいが暴力かけられようがかけられまいが、全部のキャラが魅力的!

憎めないニヒルな変態役、カート・ラッセルええわぁ。

車にベルト2本のみでしがみつくゾーイ役がかっこいい~!
とか思ってたら、本物のスタントウーマンだったらしく、今回の激しいアクションも実際にやってるそう。凄い迫力でした。
[PR]
by dart_nahoko | 2007-09-13 23:59 | シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
 
映画【ショートバス】
ジョン・キャメロン・ミッチェル 監督・製作・脚本 リー・スックイン主演

カウンセラーのソフィアのもとを、ジェイムズとジェイミーが訪れる。彼らは互いの関係を変えようと考えていたのだ。そしてソフィアもまた人に言えない秘密を抱えていた。数日後、ジェイムズとジェイミーに連れられ、アンダーグラウンドなサロン“ショートバス”を訪れるソフィア。

:::::::::::::::::


ショートバスは特殊な人(マイノリティ)が乗るバスのこと。

それぞれに悩みを抱えた人が集まるサロン。


映し出されるもの取ってみても、内容取ってみても
一見、性描写がストレートすぎて衝撃的だし上映できてるのが凄いけど・・
絶賛されてる上に、普通に昼間から上映されているし。

実際 癒されるとしか言いようがない感覚。。
温かい気持ちになって笑顔にさえなる不思議な感覚。


やっぱり、この監督センスが物凄いいいんだろうなぁ。
それで、言わんとしていることが素直で純粋で誰もが共感できることだからなんだろうな。

男前の女性、ダニエラ・シーが彼女付きで出てた!

あと、セス役 ジェイ・ブラナン(かわいい)が歌う曲がかわいくてむっちゃ良かったです!!!
[PR]
by dart_nahoko | 2007-09-13 23:54 | シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
 
映画【プルートで朝食を】
キリアン・マーフィー監督 ニール・ジョーダン, リーアム・ニーソン主演

アイルランドの小さな町に生まれた赤ん坊パトリックは、母親に教会の前に置き去りにされ、近所に
住む一家の養子として育てられる。幼い頃からキラキラしたドレスや化粧に興味を示し、周囲からは
"変わり者"のレッテルを貼られるが、常に明るく前向きに生きるパトリックは、ある日、居心地の
悪い田舎町を飛び出し、実の母を探してロンドンへと向かうのだが…。

::::::::::::::

≪クライング・ゲーム≫の監督だったのかぁ。


映像とか主人公かわいかった。おとぎ話のようでいて、結構な悲劇っぷり。
でもどんな悲劇にあったとしても、コミカルな妄想をプラスして、オシャレに乗り切る。
奥は深いけど、爽やかに見せてくれる作品でした。

切なげなマジシャン役
スティーブン・レイがよいわぁ。
ずっと、一緒にマジックやってたら良かったのにって思ったのは私だけ?
[PR]
by dart_nahoko | 2007-09-13 23:50 | シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
 
映画【ホリデイ】
ナンシー・メイヤーズ監督 キャメロン・ディアス ケイト・ウィンスレット 主演

それぞれ、酷い失恋をしたロサンゼルスとロンドンに住む見知らぬ者同士の2人の女性が気分転換のため、お互いの家を2週間だけ交換する。

:::::::::::::::

全く違う環境で、普段と違う出会いが彼女たちを癒し、そして新たな自分を発見して成長していく。
なんか、キャメロンの方は、ちょっと非現実的な感じであまりグっとこなかったけれど
ケイトの方は、彼女とその周りの人がお互い相乗効果でポジティブになっていく感じで
爽快感がありました。

多分、ホームエクスチェンジは最悪な人間関係を心から断ち切りたい時にもしかして
適しているのかなぁと興味深いものはありました。
[PR]
by dart_nahoko | 2007-09-13 23:42 | シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
 
映画【ラブソングができるまで】
マークローレンス監督 ヒュー・グラント ドリュー・バリモア主演

元ポップアイドルグループで今では昔の曲を遊園地や同窓会に営業で歌いに行く歌手が
超人気アイドルへの曲提供を依頼される。
昔の恋を引きずった、文才のある女の子と出会いひょんな事から2人で新たな曲を作る事に・・・・

::::::::::


何も考えずに見れる映画。

80年代の元POPアイドルグループということで、もろポップなPVが流れるのだけど
とにかく、それっぽくて面白い!ヒューはこのために若づくり特殊メイクをしたそう。
このPVのみが面白かった・・・・・

期待してただけに、ちょっとだけ期待ハズレ。
ドリューとの出会いが、家の観葉植物の世話のバイトって。
なんか、もうちょっとだけ凝ってほしかったような気も・・

ドリューのロマコメはおバカだけど、絶対にキューンとなって泣かせてほしいのですが
今回はあまり胸キュンになれず泣けませんでした・・・
[PR]
by dart_nahoko | 2007-09-13 23:33 | シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ


カテゴリ
全体
お知らせ
訪問・見学レポ
シネマ・本・音楽・舞台・ライヴ
クッキング
てづくり
つぶやき
レッスン
以前の記事
2017年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク